新型コロナウイルス感染症拡大予防ガイドラインのお知らせ
茨城県・日本ライブハウス協会等のライブハウスにおける新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインにのっとった基準となります。ご理解よろしくお願いいたします。

本来通りの形ではなく、「なんだ!」って思う内容でとても悔しいですが、もうしばらくこちらの内容でお付き合いいただければ有難いです。日々、状況が変わりますので、その辺も予めご了承ください。
(今まで通りできるとなればこちらはすぐ変更します。)
                             2020年6月28日策定 club SONIC mito

【お客様向け】

@ チケットについて
・しばらくの間、前売りチケットのみの対応となります。必ず事前にお申し込みください。
・チケット購入の際、電話番号登録が必須となります。公演日より14日間保管させて頂きます。
・当日、体調不良と判断され入場が出来なくてもチケット代の返金が出来ません。

A 入場について
・受付にて検温、アルコール消毒、マスク着用の確認をさせて頂きます。
・お客様同士、間隔を空けてお並び下さい。
・37.5℃以上の発熱症状がある方、咳嗽・咽頭痛等の症状がある方はご入場ができません。 ※1
・「いばらきアマビエちゃん」の登録協力をお願いします。 ※2

※1.その他、平熱時よりも明らかな体温上昇、異常症状がある方もご入場を断る場合がございます。
※2.新型コロナウイルス感染が確認された際に、同じ日にその場にいた可能性がある方に対しメールでお知らせするシステムです。


B ライブ中について
・密集を避けるため、目印のところで観戦してください。
・大声は。。。

C ドリンクについて
・入場しましたら引き換えをお願いします。
・お帰りの際に飲みたい方は、お持ち帰り用のドリンクをお渡しします。



出演者・イベンター様向け】
@ 出演者、イベントに関わるスタッフへの対応
・会場入り前に全員検温、アルコール消毒、マスク着用の確認をして下さい。
・37.5℃以上の発熱症状がある方、咳嗽・咽頭痛等※1の症状がある方はご入場ができません。
・イベントに関わる全ての方のお名前、緊急連絡先を控えたリストの作成※2をし提出して下さい。

※1.その他、平熱時よりも明らかな体温上昇、異常症状がある方もご入場を断る場合がございます。
※2.イベント内で新型コロナウイルス感染が確認された際に、後日その場にいた全ての方の連絡先が必要となりますので、必ず作成をして下さい。14日間保管の後、破棄します。

A 収容人数について
・密集を避けるため、2mが好ましいが最低1m間隔を保てばとのガイドラインに基づき、ホール内の対人距離を1m、演者からの飛沫を避けるためステージ面から2mの間隔を保ち入場数を設定します。

【集客人数のパターン】
・最大収容→30人
・配信ライブを行う場合→25人
・DJスペースをホールに設ける場合→25人
・物販をホール内にて行う場合→25人(ロッカー前で行う場合は30人で大丈夫です。)

その他のパターンについては別途ご相談下さい。

B イベント内容について
・30分に1回換気の時間を必ず設けてください。リハーサル、本番ともに換気の時間がとれるタイムテーブルを作成ください。換気の際は音止めをして頂きます。(5〜10分程)
・イベント時のお客様同士の間隔調整をお願いいたします。
 SONICフロア内に目印を貼ってあります。お客様が密接するようであればその都度、対人距離を確保するよう声掛け、調整をお願いいたします。
・楽屋の使用は、なるべく本番前の出演者を優先とし譲り合いながら使用して下さい。
 楽屋最大収容人数→6名

C 物販について
・ホール内で行う際は収容人数にお気を付け下さい。
・ロッカー前を物販スペースとしてもご利用いただけます。
・出演者ごとに時間を設ける、お客様同士の間隔を確保していただくなどのご協力をお願いいたします。また、直接的な接触(身体に触れる等)はお控えいただくようお願いいたします。

※その他、イベントタイムテーブル、フロア収容などのパターンについてはご相談下さい。

D 入場時について(お客様向け)
・整列時、お客様同士の間隔をもってご整列をお願いいたします。
 最低1mの間隔を保ってのご整列となります。
・マスク着用、検温、手指消毒を必ず実施して下さい。
・基本的に消毒液、体温計についてはイベンター様がご持参ください。
 もし、ご用意できない場合はご相談下さい。
・お客様のフルネーム、緊急連絡先が漏れている場合は、入場時にお控えいただくようお願いいたします。
・当店受付担当は1人となります。場合によってはスタートの時間までに全員がご入場できなこともございます。時間の調整、お手伝い等頂けるととても有難いです。